読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aigiss’s blog

鎌ケ谷市周辺の不動産紹介を中心とした日常を綴ります。

やっと届いた!宅建登録ハガキ(下)

書類は揃ってますか?」
ここでも、同じことを聞かれた。

一式を入れたクリアーファイルを差し出すと細かく赤鉛筆で住民票などと照合しながらチェックを始める。
従業員証明書の提示も求められ、コピーを取られる。

いよいよ、業務の話である。
「千葉県の業者さんなんですね。」
という当たり障りのない導入から
「営業をなされているようですが、どのような流れですか?説明して下さい。」
完全な口頭試問である。

ブログに書いてるようなこと、たとえばチラシを印刷して配布していたり、HPでの反響営業。
主に売買に携わっていることなどを簡単に説明する。
すると、さっきコピーを取った従業員証明書の余白に逐一記録していくのである。

(隣の人は4年も経験があって難癖付けられていたから、だめかもっ!)
と思っていたら、
「免許番号が"1"なのでまだ更新なされていないという事は、業績が確認できないので"宅地建物取引業経歴書"が必要です」
と手続き関連の書類を渡される。

よく見ると確かに書いてある。そういえば、合格証書と一緒にお同封されていた冊子に書いてあった記憶はあったが、HPで最終確認した時に見落としてしまったのである。
「今ちょうど免許の更新の手続き中なのですが」(これは事実)と、苦し紛れに言ってみたところ、
PC画面を覗き込んで「確かに、更新中のようですね。宅建免許更新をした時に作っているはずですけど見てないのですか?そのコピーでいいですよ。」
と言われ、受付印と不足書類などが記入されたプリントと持参した書類一式を渡され、退庁(?)したのである。


そして、H氏に「宅地建物取引業経歴書」が必要だからメールで送ってほしい。と連絡したところ何を間違ったか僕自身の「経歴書」をKさんを通じて送ってきたので、何も悪くはないKさんまでも巻沿いになってしまうというトラブルも発生した。Kさんとばっちりですみません。

間髪を入れず、正しい「宅地建物取引業経歴書」が届いたので先月上旬2度目の登庁(一般人はこうは言いませんね^^;)
2度目なので、セキュリティも自分から済ませ前回の窓口へ。

なんか前回と違うお姉さんであったが、そのまま受け付けてくれた。
「そこの機械に"このカード"を入れてから登録用の証紙を購入して下さい」と、セキュリティカードのようなものを渡される。
つまり、前回「証紙の購入は手続きの終わった後」と言われたのは、手続きが終わった人だけしか証紙購入の機械が作動しない仕組みだったんですね。

現金3万7千円と引き換えに、シールが2枚綴られたものが出てくる。
窓口にカードとともに提出すると、シールの1枚を申請書に貼られ残りが渡される。
領収証である。小さいし会社に出すには、見すぼらしい感じである。

「1か月ぐらいで届きます。もし40日経っても届かなければ連絡して下さい。」
と文書とともに説明される。

この手の日数は、何かのための用心で「多め」にとってあるのが常であるので、(まあ、2~3週間。2月の内には届くんだろうな)
と内心思ったのだが、
届いた葉書(表面)を見ると登録日が、窓口で申請した翌日から起算して
本当にぴったり1か月(*_*)。
(最初いつものようにデジカメで撮影したが、用紙が波打っていたので、本日改めてスキャンし加工しました。)

f:id:aigiss:20170310195759j:plain

さすがお上の仕事なのであった。

 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=↓新生活応援キャンペーン実施中!↓=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

新生活応援キャンペーン2017実施中

期間中・仲介手数料10%OFF(賃貸・売買にかかわらず)

太っ腹企画でさらに早割実施中!!

⇒2017年3月末日までにご成約の場合
 さらに3%割引!!(計13%割引)

2017年4月以降は10%割引です(^^;
(新生活応援ですのでGW明けまでの期間となります。)

この機会にぜひ住み替え、新生活をご検討下さい!
 

無料査定・不動産相談

物件内覧可(物件によります)

お問い合わせお待ちしております。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


http://aigiss.com/estate/index.htm