aigiss’s blog

鎌ケ谷市周辺の不動産紹介を中心とした日常を綴ります。

洗濯機を買い替え(注文)ました

日(17日水)に家内帰りも遅いというので、たまり始めた洗濯物を処理することにした。
とにかく、子供たちも大きくなり、以前と比べ洗濯物の量がやたら嵩張るようになってきている。

洗濯は、とにかく洗濯機に洗剤と衣料を入れスイッチポンでお手軽である。
「40分後を目安に干せばいいな」とその間に風呂に入る。

目安の時間になったので、覗きに行くとあと数分の表示であるはずなのに、残り時間がやけに長い。
「スイッチを入れた時間の見間違えだったのかな?」と釈然としないまま部屋に戻り数分した頃、息子に「何かエラーが出てるよ」と言われ見てみると「C2」の表示が。

 

 

f:id:aigiss:20180121213220j:plain

これは、以前見覚えがある。
購入してから3年目に入った頃、同じエラーで、その時は5年保証が利くというので修理に来て貰ったのだが、何と、原因が息子がポケットに入れていた、ゲームセンターのメダルコインが詰まっていたため保証が利かず、15,000円程の出費になったのである。

とりあえず、楽な方法から試すことにした。
排水ホースを少しずらしたり、向きを変えたりしてみたのである。

脱水モードにする。微妙だが効果?があるようで、若干排水されるようだが、またエラー表示になる。
そのうち、エラー表示が「Ch」に変わってしまった。


ググってみると、排水エラーで(それはわかってるけど)日立の洗濯機に非常に多い症状だということだ。

仕方がないので、諦め、洗濯機の前に置いてある、キャビネットをどかし、排水溝の掃除をする。
ゴミはそれほどなかったけど、ヘアピン3本、変色した100円玉が出てきた。

別のサイトには排水弁のバルブを開ける方法が載っていたので裏蓋を開けるも、うちの「bw-d7lv」では排水弁の場所が確認できず断念。


その後、スイッチを入れたり切ったり、本体を防水パンのふちに上げて傾けたりして、騙し々続けた処何とか排水できたが、脱水機が回らない。

仕方ないので、手で絞り、干すことに。ここまで3時間。(家内はとっくに帰ってきている。)


そして昨日、「洗濯槽クリーナ」と言うのを150円程で買ってきて、洗濯モードで回しそのまま3時間寝かせ、さらに、念の為、「槽洗浄」モードでたっぷり時間をかけ、手入れ?をした。

今朝起きて確認すると一番上まで入っていた水も綺麗に流れ、仄かに消毒薬の香り漂う清潔感のある洗濯機に生まれ変わっていたのである。
「やっぱりどこかに、ごみが詰まっていたのが解決されたのかも」
明日は、大雪だし今日のうちにと、また、たまった洗濯を処理することにした。

ところが、何にも解決していなかったのである。(また自分ですすぎ、手絞り)

修理をするか買い替えるか。
修理も来てくれるまで日数がかかるし、他のところが故障するかもしれないと思い、渋谷のBカメラへ。

ハチ公前と東口どっちにするか。
東口のほうが広いから選びやすいか、と思いながら渋谷へ向かったのだが、なぜか、ハチ公のA館4階から見ることにした。

エレベータから降りると店員らしき人影がちょうど階段のほうへ消えて行ってしまい、一人きりに。
狭い。品数が少ない。

さっと見て、東口に行こうとしたところ、黄色のPOPで日立の洗濯機7KGが69,800円(税別)とある。
非常に手頃で買いやすい値段だ。
今使っているのと容量も一緒である。
しかもなんと、期間限定1/15~1/21(今日)とある。


実は、別に大手じゃなくても同じようなものだから「AQUA」とかでいいか、と思って買いに来たのである。

そして容量違い8KGのが73,800円だったので、上の階に店員を呼びに行く。

「C2が出て排水できない。」と上記のことを言うと、
「センサーが壊れているのでやっぱり修理だと万単位行くでしょうね」
ということで、買い替えが妥当という結果のようだ。
「これなんか安いけど、チラシかなんかに出てたの?」と聞くと
「チラシとかには出てません、店頭限定です。」
「あっち(東口店)行ってもこれあるの?」
「有りますけど、あちらでは9万しますよ」
「えっ?同じビックなのに違うの??」
「ここは狭いので」
と言って、「在庫を確認しますね、人気商品だから日数がかかると思います。」
(そりゃこれだけ安ければ人気商品だろう)

「ふたが金色のは来月になっちゃうかもしれませんね」
「えっ!そんなにっ!」

「だけどそこにある白いのでよければ水曜に届きますよ。」
「届けてもらうときに水が流れ切ってないんだけど大丈夫?」
と聞いたところ、
「運ぶときに廊下などに多少の水が垂れるのを我慢してもらえれば大丈夫」
ということで、購入したのである。

帰ってきて、出来る限り水を汲んで、下に溜まっている水を流さなければと思い、壊れているのに、脱水をかけたところ、鍵マーク(写真の高温の上、シワガード右)が点灯し、脱水ができたのである。


そういえば、この「C2」エラーになる時は鍵マークが点灯しなかった。つまり、店員が言っていたセンサーの故障と言うのは当たっていたことになる。


【実施中】*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
2018新生活応援キャンペーン

新年恒例の新生活応援キャンペーン
今回も好評実施中!
期間は1月~5月初旬

昨年のキャンペーンと同様「早割」制度あり!
キャッシュバック分で洗濯機とか買えるかも?


ぜひアクセスして確認してください。

詳しくは→ http://aigiss.com/estate/page1.html

*=*=*=*=*=【HPに案内あります!】=*=*=*=*=*=*=*