aigiss’s blog

鎌ケ谷市周辺の不動産紹介を中心とした日常を綴ります。

久しぶりの伊勢旅行2018①

【プロローグ】
このブログで何度か伊勢に行った話題を載せているように、年に数回伊勢に来ることが有る。
前回は去年の6月に静岡への出張の後、反対方向であるにもかかわらず、神楽殿でのショーを鑑賞し、とんぼ返りという強行スケジュールであった。

今回は、久しぶりの松阪1泊滞在、伊勢参拝をしたのである。

【雪見の温泉】(写真①左上)
東京を出発したのが丁度、深夜0時。
Hr会長(元社長)の運転で四日市ICに近づくにつれ、道路に雪がうっすらと積もってきた。

ノーマルタイヤで雪道サクサク。
早朝4時過ぎ、まだ付近が暗い中今回訪れた「ゆーゆー温泉」がひときわ目立つ。
東京の雪と違いサクサクである。東京の雪は水分を多く含んでいるので、非常に重い感じがする。

受付で、「今お入りになると2820円かかってしまいます。もしよければ30分程お待ちいただければ早朝料金で600円ですので、お待ちいただけますか」
と言う申し出があった。

勿論異論があるわけではない。

4時45分になり受付をしてもらったので、温泉に。
すっかり冷え切った体に心地よい。

素晴らしいのはタオルはもちろん、カミソリ、歯ブラシ、館内着…などほぼすべて揃っている。
特筆すべきは、シェービングフォームがリンスインシャンプーとBODYソープと共に洗い場に設置してあることだ。
これは非常に珍しい。

温泉に2回入り、ユーユーをあとにする。

 

f:id:aigiss:20180128010048j:plain

 

 

【一路、伊勢参拝へ】
松阪で先発隊と合流。伊勢の回転ずしでブランチを取る。
結構な量を頂いたのだが、4人で5千円。
大変リーズナブルである。

伊勢は外宮・内宮ともにかなりの人出で、混雑がすごい。
内宮では、駐車もかなり遠く、おはらい町を歩いて到着。

楽殿でショーを鑑賞し、お約束の赤福
としたところ、ここも、人が一杯であった。


白鷹で「極上純米大吟醸一合」と「焼き卵」を頂く。
これですっかり出来上がってきたのに、斜め向かいの「伊勢萬」という酒屋さんで「生原酒」というものを、試す。

これが、パイナップルジュースを彷彿とさせる、ジューシーさで、うっかりすると飲みすぎの危険がある。


おかげ横丁初潜入】(写真②右上)
おかげ横丁に入り、横丁そばを頂く。850円。(写真③左下)
冷えた体を癒してくれる。

その後何人かが射的に興じる。
皆さん結構うまく景品をゲットしていく。(写真④右下)


【エピローグ(落アリ)】
6時過ぎに松阪に戻り、「エースイン」というホテルにチェックイン。
7時にAUに泊まっているK氏、S氏と合流し近くの庄屋へ。

座敷に案内してくれ、お土産も付いている。
勿論、途中の接客も合格点だ。

いい気分で、ホテルに戻る。(約2時間前・リアルタイム編集です。)

ルームキーを請求すると
「エレベーターが故障しているのでしばらくお待ちください。」と言うのである。
すでに、15分止まってるという。

いつ直るかわからないので、非常階段に案内され、10階の今いる部屋へ戻ってきた。
息も絶え絶えである

最悪の結末。これが落ち。


【実施中】*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
2018新生活応援キャンペーン

新年恒例の新生活応援キャンペーン
今回も好評実施中!
期間は1月~5月初旬

昨年のキャンペーンと同様「早割」制度あり!
キャッシュバック分で伊勢旅行ができる?


ぜひアクセスして確認してください。

詳しくは→ http://aigiss.com/estate/page1.html

*=*=*=*=*=【HPに案内あります!】=*=*=*=*=*=*=*